HOME>Topics>オフィス移転のときの配線工事、どこに依頼するべき?

オフィス移転するなら

かなり大掛かりな作業になるオフィス移転。中でも配線工事などは自分たちで行うとなってしまうと、より大変になってしまうものですよね。その際は、配線作業を行ってくれる業者に依頼してみるのもいいでしょう。専門業者では、光ケーブルや無線LANケーブルなどを法人だけでなく個人のオフィスまで、様々なオフィスの配線工事を施工してくれます。また、配線工事だけでなく、オフィス移転に伴うパソコンやサーバーの移設なども行っています。しかし、業者によっても依頼できる内容は異なる場合もありますので、まずは問い合わせから依頼をするようにしましょう。

他にもある業務内容

  • 不要なケーブルの撤去
  • オフィス移転のスケジュール調整
  • パソコン、サーバーの撤去

トラブルを迅速に解決

女性

オフィスの配線工事を依頼するなら、ベテランの工事スタッフが迅速に対応してくれる配線サービスをおすすめします。インターネットが遅い、電話がつながらなくなった、端末が使えないなど配線が原因で起こる様々なトラブルを解決してくれます。また監視カメラやセンサーの設置なども行ってくれます。そして配線を整えることで通信機器がスムーズに使用できるようになり、万一の事故を防ぐことができます。長年の経験を活用してどこに問題があるのか明確にわかるので最適な工事を行ってくれます。配線工事サービスでは全国にネットワークを張り巡らせているので、すぐに現場までスタッフが駆けつけることができるのです。日本中の地域に対応することができるので連絡してみることです。

見積は無料

PC操作

オフィスの配線工事サービスでは、無料で見積や相談を受付しています。またキャンセルも可能で、その場合も料金を請求することはないです。そして工事の前に現場をスタッフが確認しますが、この料金も必要ないです。見積料金に納得できれば、工事を依頼すればいいので安心です。

無駄なコストを省き低価格

パソコン操作

オフィス配線工事サービスでは無駄なコストを省く努力をしているので、格安の料金で工事を行うことができます。またスタッフは全員が電気や配線のプロなので信頼できます。そしてスタッフは午前中から夕方の時間帯に訪問してくれます。